コードバンの長財布なら宮内レザーで決まり

コードバンの長財布なら宮内レザーがおすすめ

コードバンの素材を使っている長財布で国内生産といえば『宮内レザーのFlying horse』が有名です。

 

【名入れ無料】コードバン長財布/長札財布小銭入れあり(宮内レザー使用)/カード15枚以上

値段 21,600円(税込)名入れ無料
ブラック・ブラウン・ネイビー・ゴールド・バーガンディ・グリーン・シルバー

 

デザインはいたってベーシックなんですが、その素材感で手に馴染みますし、長財布はシンプルなデザインなので合わせやすく使い勝手も抜群にいいです。

 

 

 


長財布に入れるメインのものといえば『お札』です。wお札もたくさん入る構造になっているから、大人男子に相応しいですね。
(札入れが2ヶ所もあります)

 

スッスゴイ...(゚Д゚ノ)ノ

 

 


カードを入れるポケットもたくさんあるし(18個もついています)、小銭もたくさん入ります。

 


カードを入れるポケットが小銭入れの後ろにもあるんです。

 

 

 

コードバンって馬のお尻の革なんですが、お尻の革の中でもごく一部の部位のみ『コードバン』として使う事ができるんです。だから馬1頭から取れる量が決まっているし、少ないです。
コードバンとして使われる部分は、革の中でもキメが細かいので、手に触れた時に、吸い付くようなしっくりとくる手触りを感じることができます。

 

 

使い始めは『堅い』です。とにかく『堅い』。
それでも使っていると、すぐに柔らかくなってきて、使いやすくなってきます。

 

 

宮内レザーのコードバン長財布のサイズ

宮内レザーのコードバン長財布のサイズ
サイズ
縦9p
横19p
厚さ2.5p

 

重量150g

 

と手にフィットするし軽くて丁度いい長財布です。

 

 

日本製のコードバン素材で有名なタンナーが宮内レザーです。ファッション業界では有名なんですね。タンナーとしての歴史も80年を超えるので、伝統ある技術が現代にまで受け継がれています。
迷ったらこの宮内レザーのコードバンの長財布で間違いはありませんね。

 

(・∀・)イイ!!

 


 
『Dell』数量限定在庫一掃モデルがお得!